前へ
次へ

不動産とは

不動産とは、法律的に言うと少し難しくなってしまいますが、土地や建物のことを指す言葉として認識しておけば大丈夫です。財産となりうるものの中で動かすことができない、そこに留まっているものという解釈だと少しわかりやすいでしょうか。その不動産の代表的なものにマンションがあります。マンション自体も不動産ですし、マンションの1室を購入し所有していたとしたらそれも立派な不動産の所有者ということになります。そのマンションが建っている土地も不動産ですね。不動産を購入する時には何がいいのか悩むと思いますが、時代を問わずマンションというのはやはり人気が高いです。自分で住む用に購入する人、商売をする為に購入する人、人に貸す為に購入する人もいます。不動産購入をご検討ならマンションを選んでおけばもし売却することになっても都合がいいかもしれません。

top用置換

top用置換2
Page Top